場末の段ボール箱

吹きさらしのぶれっぶれの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくらのみらい

掌編集『腐乱過程』

目次

自傷
砂時計

---------18歳の壁---------

本屋に行こう
宗教
平等な社会
くらやみ
小説家廃業

---------19歳の壁---------

ご機嫌かい、シェルター?
聖夜の恵みを

---------20歳の壁---------

一つになろう

---------21歳の壁---------

所在

---------22歳の壁---------


先に行ってて
お前なら
物語
死者の波
再生
人身事故の朝
反『讃頌』
讃頌

---------23歳の壁---------

午前五時
最初の小説
徒然なる挽歌

---------24歳の壁---------

ノスタルジック・シュルレアリスム

---------25歳の壁---------

卵の眼
徒然なる挽歌-2
OK コンピューター
ロストオデッセイ
転落死の顛末
赤い公園
集合写真
頭の中は自由でいっぱい

---------26歳の壁---------

命まみれ
青二才
死者の波-2
部屋の壁から妹の歯が生えている
緩やかなる死の実装

--------------------------


というわけで中小企業の負債の如く掌編が堆積したので纏めます。
流石に順番を考えるのも七面倒なので時系列順に並べています。

どっかで見たことあるものも含め、全部で37編です。大体全て収録しましたが余りにもアレな出来のモノは省きました。
総数に関しては素直に自画自賛したいところですがアイデアの被りが避けられていない点、
また以前に書いていたものをすっかり忘れて同じタイトルで全く別の作品が二作ある点が実に惜しい。

年齢の壁は概算値です。歳によって偏っていますが、掌編を書いていない時期は短~長編を書いていたはずなので、
むしろその時期の方が創作趣味においては充実していたんじゃないかと思います。
私は掌編というものの書き方が分かっていないので、物語というより思弁の嘔吐に近いです。

『腐乱過程』というタイトルは、本来『Instrumental Album』にしようと思ったのですが、横書きじゃないのでやめました。
収録作は全てブーン系ではないのでご注意下さい。縦書きですし、私のクソみたいなネーミングセンスが披露されています。

というか、流石にこれだけ並べたら金取ってもいいんじゃないかと思……ダメ? ダメ。ああそう……。
本当に、字書きだか物書きだか知りませんが、我々はどうやって稼げば……働く? 働く。うんまあね……。
流石にこうして年齢を書き並べると焦燥に駆られますね。イヤだイヤだ、嗚呼泥酔したい。禁酒。禁酒ね、するってば。

そろそろ長編を書きます。

未来だか異星だかの哲学的ゾンビみたいな連中が詰め込まれた窓のない宇宙船を、
現代社会の荒波にもまれて寂しさを拗らせたちょっと頭悪い感じのトソンちゃんみたいな女の子が冒険するお話を書きたいです。
ブーン系で書くかは分かりませんが。でもまあ、どうだろうな。セミでいえば一ヶ月後の成虫みたいなもんなのでね、私は。

そう言えば毎度この手の類いをpdfで配布していますが、そろそろ形式を変えるべきでしょうか。
スマホなんかではむしろ横書きの方が読みやすいというような噂も聞きます。
何ならば読みやすいでしょう。むしろ何ならば貴方は読んでくれるんですか? コメントくださ……誰も読んでない。うん……。

そういうわけだ。
つまり、僕らはこれから未来に歩いて行かないといけないんだなあ。

な!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://newcorrugatedbox.blog93.fc2.com/tb.php/66-524cbbf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。